C#コーディングルール

C#コーディングルール_#02_名前の付け方

Udemyで公開しているC#のコースを1つ無料でプレゼントしています。こちらから確認してください。

「プログラムはすべて名前を元に処理されます。名前は重要です。」

それでは最初に名前の付け方について解説していきます。

「名前」は非常に重要です。「コントロール」の名前も「クラス」の名前も「変数」の名前も,その名前を見るだけで,それが何をしているのかが,すぐに判るような名前になっていることで,プログラミングや,他の人がプログラムを読む場合も,非常にスムーズに読めるようになります。チーム全体がある一定の名前の付け方を決めることによって,プログラミングは非常にやりやすくなります。

名前付けのガイドライン

マイクロソフトが名前の付け方のガイドラインを公開しています。マイクロソフトには複数のチームが存在しますが,それらの複数のチーム間で統一した名前の付け方をすることで,マイクロソフトが提供するクラスライブラリは一定のルールに従ったコーディングがされています。我々もC#でコーディングをする以上,このマイクロソフトのガイドラインに従うのがベストな選択といえます。

名前付けのガイドライン

https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/standard/design-guidelines/naming-guidelines

次のレクチャーより,このマイクロソフトのガイドラインを見ていきたいと思います。

Udemyで公開しているC#のコースを1つ無料でプレゼントしています。こちらから確認してください。