WPF

C#WPFの道#15!RadioButtonの書き方と使い方を解説

Udemyで公開しているC#のコースを1つ無料でプレゼントしています。こちらから確認してください。

RadioButton(ラジオボタン)とは

RadioButton(ラジオボタン)とは、とあるグループの中から1つの項目を選択させるためのコントロールです。例えば、性別グループの「男性」「女性」「その他」を選ばせるみたいな感じのやつです。

グルーピング

基本的に同一のコンテナ(パネル等)上にあるラジオボタンは同一のグループと認識され、その中の1つの項目のみを選択することができます。

パネルを2つに分けたため、AAA、BBBのグループとCCC、DDDのグループで別々に動作します。

GroupName

GroupNameプロパティを指定すると、同一のコンテナ(パネル等)上にあっても、別のグループとして動作させることができます。

4つのラジオボタンが同一のパネル上にありますが、EEEとFFFにGroupNameを指定しているため、CCC、DDDのグループと、EEE、FFFのグループは別グループとして動作します。

状態

状態は、チェックボックスと同様にIsCheckedで確認できます。内容はTrue、False、null(未確定)の3種類です。

イベント

イベントはChecked、Uncheckedで通知されます。Indeterminateの通知も受けることができますが、あまり用途はないような気がします。

サンプルコード

AAAとBBBはそれぞれにCheckedイベントを実装。CCC、DDDはCRadioButton_Checkedという同じCheckedイベントを実装。

ARadioButtonとBRadioButtonはそれぞれのCheckedイベントにチェック状態になると通知されますが、CRadioButtonとDRadioButtonは同一のCRadioButton_Checkedに通知されるため、イベントの中で、どちらの通知かを判断して処理をすることができます。

<画面イメージ>

Udemyで公開しているC#のコースを1つ無料でプレゼントしています。こちらから確認してください。